※万騎が原の井上医院様とは別のクリニックです※

当院の特色

1.糖尿病専門医によるきめ細かな糖尿病治療
糖尿病は自覚症状に乏しい場合も多く、不十分な治療のまま長期間経過して合併症が進行しているいることが少なくありません。逆にただ薬を増やしていくだけでも、低血糖による心疾患や認知症のリスクを高めしまう可能性もあります。当院では糖尿病専門医により、患者さんひとりひとりにあった生活指導・薬物治療を行います。

2.総合内科専門医による生活習慣病コントロール
高血圧・脂質異常症(高コレステロール血症・高脂血症)・慢性腎臓病(慢性腎不全)などの生活習慣病関連疾患についても専門的な治療が可能です。

3.風邪・インフルエンザ・花粉症などの一般内科診療
専門的な治療以外にも、一般内科診療も行っております。高度な検査・治療・入院が必要な方には、適切な医療機関への橋渡しもしています(15歳未満の小児については、小児科の受診をおすすめしています)。

GW期間の診療について

4/27(土) 通常通り診療 9:00-13:00
4/28-29 休診
4/30(火) 午前のみ診療 9:00-12:30
5/1(水) 午前のみ診療 9:00-12:30
5/2-6 休診

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

花粉症・アレルギーの検査について

当院ではView アレルギー39検査を行っております。

1回の血液検査で吸入・接触系19種類(ハウスダスト、ヤケヒョウヒダニ、スギ、ヒノキ、ハンノキ(属)、シラカンバ(属)、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、ヨモギ、アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ、マラセチア(属)、ネコ皮屑、イヌ皮屑、ゴキブリ、蛾、ラテックス)、食物系20種類(ミルク、卵白、オボムコイド、米、小麦、ソバ、大豆、ピーナッツ、リンゴ、キウイ、バナナ、ゴマ、豚肉、牛肉、鶏肉、エビ、カニ、サバ、サケ、マグロ)の検査が可能です。

健康保険を使用しての検査が可能です。3割負担の方の場合、5000〜6000円程度の自己負担となります。

※生活上避けるべきアレルゲンを把握するための検査です。検査をしなくても治療をはじめることは可能です。

的野レディスクリニックからの継続治療をお考えの方へ

当院では、的野レディスクリニックで更年期障害に対してメルスモン皮下注射を行っていた方に対し、継続治療を行っています。
更年期障害に対する保険診療に限定させていただくため「45歳から59歳までの女性の更年期障害」にのみ治療を行っています。「乳汁分泌不全、肝機能障害、美容目的、男性、45歳未満、60歳以上」に対するメルスモン皮下注射や、ラエンネック注射は行っておりません。
今までのホルモン検査の結果などがありましたら、お持ちください。長期間検査されていない方については、当院で検査を行った上で治療を行います。

院長:井上英昭

【資格など】
日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医
日本糖尿病学会 糖尿病専門医
日本医師会 認定産業医
神奈川県 難病指定医
医学博士

【主な勤務歴】
日高病院(群馬県高崎市)
関東中央病院(東京都世田谷区)
横浜市立大学附属病院
JCHO横浜保土ヶ谷中央病院